« 2006年7月 | メイン | 2006年9月 »

 

2006年8月26日

まだまだ続く、保存食。。。。

旅行前に塩漬けしておいたキュウリをピクルスへ。。。

RIMG0022 お肉用。

ピクルスといえばこれ!
というピクルス。

お水100㏄ お酢250㏄ さとう にんにく しょうが 粒こしょう(白・黒) ローリエ

本当は唐辛子も入れたいところだけど、Shioが食べることを考えて。。。
ピクルス液を熱いうちに瓶に並べたキュウリに注ぐ。
このまま涼しいところで1週間。
その後は冷蔵庫で保存。

 

いつも作るピクルスは前菜やサラダ感覚で、
たくさん食べれるように、香りよく甘酸っぱい。
今回は、濃い味付けの肉料理用に。。。
にんにくや生姜の風味を生かして、ハンバーグやシチューに合うように。
たくさん食べるのではなく、口直しや胃もたれ防止用。
いわゆるピクルス!!という味付け☆

それから、梅干が干しあがりました☆

RIMG0020 やっと。。。

仕切りなおしで干しなおして、3日目は一晩出しっぱなしで午前中に瓶に詰める。

さっと、梅酢にくぐらせながら瓶詰め。
食べられるのは塩がなじんだ半年後くらいから。。。
なんと気の長いことだろう。。。
やっと食べごろというときには、もう来年分の梅の準備だあ。。。
昔の人って素晴らしい技術を持っているものだなあ。

梅干と小魚と納豆。
これを食べていれば、カルシウムの心配はないというのだから。。。
全て保存食でまかなえるものだ。

江戸時代の日本人は完璧なリサイクルを成立させていたのだし、
日本人はECOの天才だなあ。。。
私もこれからも健康的な、楽しくて美味しい保存食を作り続けたいな♪

アンチョビも梅干もとりあえずひと段落。
後は時間がたつのを待つばかり・・・。
ちょっと寂しいので、次はスモークでもいってみるか?
って・・・マンションでやって大丈夫かなあ(--;

投稿者 さゆりん : 13:59 | コメント (13) | トラックバック

2006年8月25日

講師の言い分。。。

先日の記事で、Shioのすこやか問題の愚痴を聞いてもらいましたが。。。

昨日意を決して先生に電話しました。
あんまり時間を置きたくなかったのと、金曜日は授業があるので
先生の気持ちの負担になってはいけないし。
後は、Shioが幼稚園に行っている間がよろしいということで・・・。
(先生に文句言ってるところって、いい影響ないしね。)

そんなこんなで、抗議の電話をしました。
心臓バクバクいったよ(~◇~;)

木曜日の午前中、意を決して先生にメールする。

=昨日の授業のことでお話ししたいことがあります。=

すぐ折り返しの電話が来る。

「どうしたの~?」

宿題のことで昨日Shioが私に言ったこと、私が傷ついたこと
Shioが落ち込んだこと、先生の真意が知りたいこと。

まあまあ、上手く言えた。

「そんなあ~!!」

そんな~じゃねえ!!
とは思いつつ、「どういうことですか?」
ちょっと感情的になりそうだったけど、抑えて聞いた。

先生の言い分はこうだった。

Shioの幼稚園は夏休みの宿題も多いし、みんな3つか4つ書いてくればいいほうなのに
あんなにたくさん書いてくるのはどんなにしんどいことだろうと思っていた。
(つまり、私がお尻を叩いてやらせていると思っていた。。。)
まさか、本人が楽しんでいるなんて思ってもみなかったから・・・。

・・・・・・・・・・・。

「だったらどうして、私に言ってくれなかったんですか?
私にShioに負担かどうか尋ねてくれてもよかったんじゃないですか?」

決して謝らない先生にちょっと苛立っていたかも・・・。

「だいたい、どういう状況であれ本人がやってきたことを否定するようなことをされたら
家庭での方針だってあるのに困ります。
疑問に思ったのなら、まずは保護者に確認するべきじゃなかったんですか?」

「そうよね。そうよねえ。」

だから、ごめんくらい言えよっ!!

とりあえず、Shioは頑ななところがあるから家でのノートを買いました。
と伝える。

「Shioはお手本みたいに上手に書けるようになりたいって頑張っているのに、
それを私が家ではとっても褒めるのに、教室に行ったら否定されるようなことばかり言われる。
本人のやる気を否定されるようなことはとっても迷惑です。」

ここまで、言いたいことを言ったらちょっとスッキリして気持ちがスッキリした。
先生もShioとゆっくり話して信頼を取り戻せるように努力してくれるというので、
とりあえずいい。ということに・・・。

本当なら、他の教室に変わろうかな。。。
とも思ったのだけど、また一からやり直しよりは今の先生にわかってもらえる努力をするほうが早い。
Hinaも通っているし、Shioも先生を嫌いになったわけではないようだし。
修復できれば・・・それでよし。

今後の進め方や、先生の今までの経験の話を少し聞いて「お母さんも、本当にゴメンね。」
といってくれたので・・・。
最後まで謝罪の言葉がなかったら、会社に電話しようと思っていた。
先生は今まで何百という子供を見てきて、Shioのような子は初めてだといったけど。。。
子供というのはどの子でも枠はないものだと思ってもらいたい。
経験で解決できることは、子供相手には少ないと思う。
気持ちに経験が勝つとろくでもない結果になる。
仕切りなおしてくれれば・・・それが一番良いのだけど。。。
どうだろうか?
それは今後じっくりだなあ・・・。

私は少しの間だけど、花のデザイナーの講師をしていたことがある。
私がやった仕事の中で一番キツクて辛い仕事だった。

学校の先生と違うのは、そこにかなり投資して人生の一部をかけて通ってきているということ。
技術を学び、時には盗み。講師は生徒の踏み台となって成長させなきゃいけない。
私はこの、踏み台になるのが嫌で辞めた口だ・・・。

そこで、私たちが一番やってはいけないことは
「自分の観点や感性で作品を否定してはいけないということ。」

自分自身の経験だけで生徒を判断してはいけないのだ。
成長していくものだし、発展途中で否定して潰してはいけない。
そして、最も許されないのは
「たまたま」
だ。

たまたま、講師の体調が悪かったから。
たまたま、他の事に忙しかったから。
たまたま、前の授業の生徒が同じものを作って失敗したから。

生徒にとっては一時間何千円も払って受けている授業を、たまたまで台無しにしてはいけない。
むこうが全力で学ぼうとしているのに対して、こっちはそれに勝るエネルギーで対応しなければいけない。

それが、講師だ。

学校の先生とは違う。
何人生徒がいたって、個人個人の発展を助けるのが講師だ。
塾の先生だって、花の講師だって、習字の講師だって・・・
さまざまな10人居たら10人の行き先を的確に見定めなければいけない。
能力の違いは、講師には関係ない。
それは個人の問題で、その生徒がどこまで伸びるか。
本人の力で10のところを、講師は12~13によいしょ!って持ち上げて押し上げる。
それが、講師の仕事だ。

学校の先生なら、私はここまで腹が立たなかったし講義もしなかった。

出る釘は打たれて当然。
でも、すこやか教室は違う。
少しでも出る釘になるように、打たれてもまた伸びる力をつけるように。
学習する力を養う場なのだから、その釘を打ったらまずいだろう。。。
という言い分。

私の言い分は正しくも厳しいかもしれないし、間違っているかもしれない。
でも、感じたことや求めていることははっきり言わないと駄目だなあ。。。
って思う。
私が求めていることが教室の方針とは違うのであれば、それもハッキリ言って貰わないと
こちらも勘違いに大金を払う羽目になるのだから。。。

人間は怒りのエネルギーを使うと相当疲れるらしく・・・。
昨日は子供達を寝かせていて、パタンと寝てしまった:

気持ちが落ち込んだりしていると、いいことが必ずあるもので・・・。
昨日は季節はずれの赤シソを見つけた。
普段は通らない道で、今日取れた分だけを少しだけ売っている八百屋兼和菓子や(面白い組み合わせ!)
で、ふと見たら・・・これは!!!
あるだけくださいといったら7束あった。
今日友達に2束分けてあげて、またシソジュースを楽しめそうだ♪

こんなことで気持ちが一転するんだから・・・私の人生は楽なものだなあ。。。

□今日のびっくり!

RIMG0005 ひえええええええっ!!

いきなりShioが叫んだと思ったら!!

RIMG0004 トノサマバッタ★

でかいねえ。。。14センチくらいあったよ。

新しいカメラの練習でShioを撮っていたらびっくりショットが撮れて、
これまたラッキ~♪

RIMG0006 え?なになに~???

騒ぐ女どもの様子に、目をぱちくりしてたよ・・・。



投稿者 さゆりん : 23:35 | コメント (7) | トラックバック

2006年8月23日

信頼関係って大事だと思うのだけど・・・・。

私、今日ちょっと愚痴っぽいかも(--;

というのも、最近あることにじわじわと悩んでいる風だのです;
私は常に何かしら考えていて(って、みんなそうだろうケド;)、
これが悩みに値するのかどうなのかというのは、選択肢が生まれないとわからないタイプなのだ。
厄介である(=3=)。。。

それは、わが子二人とも通う「すこやか教室」のこと。

もしも、私の愚痴に付き合ってやってもいいよ~♪
という方は聞いてやってください。
多分だらりととりとめもない悩みになるでしょうが・・・;

そもそも、Shioがスーパーの体験学習に引っかかり
ものすごい興味と執念で始めたすこやか教室。
いかに彼女がしつこかろうとも、私自身が惹かれる物がなければ・・・ねえ?

私が惹かれた点は一点。

「人の前に出て発表することになれる」

というもの。

数ある知育教室の中で違いや特徴は何かと尋ねたら、
そこに居た営業の人がそう言ったのだ。
確かに、教室での体験授業でもその当時の先生も
積極性や緊張感に負けない精神を育てるために、
後は、自信を持つためにみんなの前に立って答えを一人づつ発表することを取り入れている。
といっていた。

それは入ってからも行われていたし、引越しのために転校した教室でも
積極的に取り組まれていた。

しかし・・・・。
入園のためと私が車を手放したため、区は違うのだけど電車で通いやすい教室に転校して。。。
つまり、今通っている教室なんだけど。。。
積極的な生徒が多いせいか、それとも先生の違いなのか・・・
前に出て発表という機会が殆どない。
っていうか、今の教室に行ってから5回も見ていない。

ずっと「????」という気持ちはあったものの。。。
まあ、進級していっているわけだしクラスがあがると少なくなるのかな?
とか、私が見ていないときにやっているかも?
とか・・・まあ。自分をごまかしつつやってきたのだけど。。。
私としては、Shioの性格を考えてもこれから先を踏まえてそこが一番重要なのに。
ってなわけである。

で、最近Shioの幼稚園友達がすこやか教室に興味を持って見学に行ったらしい。
その教室はShioが入園前に半年だけお世話になった教室で、大変パワフルな先生。
Shioとの相性はイマイチだったけど、とっても人気があって特に男の子には人気。
私も男の子には最高の先生だと思う。

その友達が見学に行ったときもやはり、前に出て発表するという授業はあり・・・
そこが特徴だといわれたそうな・・・。
すると、やっぱり先生の違いだなあ・・・。

以前の二人の先生は実は先生の勉強会も同じで、多分方針も同じなんだと思う。
二人とも国語を凄く重視した授業をしていて、大変好感が持てた。
今の先生はどちらかというと数学に重視をおいている先生で、それは
なんとなく初めから感じていた。

先生の違いであるなら、こちらの言い分もわかってもらっておいたほうが良いかと思い
先週上に挙げた事柄を伝えた。
私はそこが気に入って入ることにしたのだし。当然と思ったのだけど・・・。
先生も「Shioちゃんはそこだけですものねえ。(足りない部分は)わかりました。なるべく取り入れていきます。」
といってくれてほっとしたのだけど・・・。
今週も発表はなかった。
見てないと思って無視してんのか????
って、まあ私の御機嫌を伺うようなことをしなくてもいいのだけど・・・。
せめて、安心させてほしかったよ。

また、それとは別に。。。
Hinaのクラスでもちょっとした事件が。
あんまり上手く説明できないのだけど・・・。
感情の起伏の激しい女の子が一人いて、結構乱暴だったりするのに
まだ母子分離で泣いてたりして。。。
ママもちょっと気の利かないタイプというか。。。
当たり障りはなくて大人しそうなんだけど、結構自己中心的なひと。
気にしないけどね。
私はあんまりそういうことはどうでもいいタイプで、あけっぴろげ。
だいたい、そういう人って弱々しく見えて一番ずるがしこくかわいがられるものだし。。。
弱者の振りしたつわものだ。
現に今日、同じ学年だということが判明したのだけど・・・
「信じられない!もっとずっと年上だと思った!!」
って、悪びれもせず言ってのけるくらいだし。。。
思っても言うか?普通・・・?
「○○さんて、子供っぽいもんね。」くらい言っとくべきだった?

でも、私はこういう人は結構得意で仲良く出来るのだ。
何故かは不明。
高校のときも散々振り回されたけど、未だに無傷だし。。。
全然平気。
ムカツク!って言う人も多そうだけど。。。
私はそんなにムカつかないな。
親族とかだったら別だけど・・・・(--;

この母子。やたら先生にかわいがられているという噂で
その娘がHinaのかばんを背中から無理やり剥ぎ取ってぶん投げても・・・
怒られるのはHina。。。なぜ?
ちゃんとしょっていないから???
ちゃんとしょっていても彼女が無理やり剥ぎ取っていくんですけど・・・私の息子が悪いわけ?

なんか、気を使ってるのかなあ?

だったら、私にも気を使ってくれよ(--;

で、Shioとずっと同じクラスだったママSさんから聞いた話。
Sさんとは上も下も同じクラスで、結構気が合うのだ毎回一緒にお茶している。
そのSさんが7月の終わりに授業後に先生とお話したときの話し。
先生に呼ばれて残ったSさん。
まあ、Sさんの家の子供達の話も終わりなんとなくまとまったところで
彼女のことだ。
会社に苦情の電話があったという。
それは、みんなが母子分離をしているのに一人だけ分離できない子が居て困るという苦情だったらしい。
でも、それは彼女とは限らないわけで他の曜日のクラスにも一人や二人居るらしい。
特にHinaのクラスはそれで困るということもないというか・・・。
私なんかはむしろ私が分離できない感じ?

それを、Sさんに「Shioちゃんのママから何か聞いてない?」というそうだ。。。

え????
私???

なんかねえ。。。私がその彼女をいじめていると思っている???
って感じで言われたらしい。。。
マジで凹むんですけど(~”~)。。。
Sさんは先生が思っている私は全然違うタイプだと力説してくれたらしいのだけど。。。
私は以前振り替えのことでちょっと苦情ではないけど、せめてお休みしていた分の
教材の使い方くらいは教えてほしいと訴えたことがあるのだ。。。
以前の先生はそうしてくれてたからね。
それは先生自身の誠意や思いやりなんだけどさあ・・・。
何が高いって、教材が高いのだからお休みして使えないとなると丸損なのだ!!
それくらい言ってもいいだろう!!!
って言うことがあったので、私じゃないかと疑ったらしい。。。
でも、人間関係で苦情なんていってないよ~;
そんなの先生に直接言えばいいじゃん。

もう一人のママもShioともHinaとも同じクラスなんだけど、
わりとさっぱりしたタイプのママがいる。
いつもSさんと、私とそのママでお茶しているのだけど・・・。
その人も彼女をいじめていないかと心配しているらしい。。。

っていうかさあ、心配するのは勝手だけど。。。
Sさんに言うか?それ!
言われた方だって困るじゃん!!
で、一番彼女達に被害を受けているSさんに「彼女と仲良くしてあげてね。」
って言ったらしい。。。
先生・・・見る目なさすぎ(--;

まあ、先生も人間だもの相性ってあるよね。
授業だけしっかりやってわが子を伸ばしてくれれば問題なし!
って思っていたのだけど・・・。

いよいよ、今日。
これは私の悩みになった。(って、ここまで前置きかよ!!)

すこやかでは宿題が出るのだけど、それはひらがなの書き取りで毎週三つづつでる。
Shioは努力の女王なので、毎日書き取りノートに1ページづつやっていっていた。
私は宿題の内容を知らないし、本人が毎日やるときめて頑張っているのだから
ほっておくのが親だろう。
その甲斐あって、書き取りした文字はかなりきれいに書けるようになってきている。
もちろん私は褒めるのだけど、
7ページに及ぶShioの書き取りの宿題に対して、先生は「こんなにたくさんやったの!」
って驚いてはくれたものの、それほど褒めてももらえなかったらしい。
まあ、みんな3つくらいしかかいていないらしいし。。。
おおっぴらに褒めてもねえ。。。
「こんなにたくさんやらなくてもいいからね」
ていわれて帰ってくる。
でも、Shioは楽しんでやっているし何より根っからのコツコツがたなので
自分で一度決めたことは絶対にやる。

で、今週。
旅行があったせいで1ページしか出来ないで行った。
Shioはそれを随分気にしていたので、
「仕方ないよ。十分上手に書けているしまた来週はきちんとやればいいじゃない。」
といってなだめて行かせた。

そしたら、今日帰ってきてからShioがかなり不振顔で言うのだ。
「たくさんやるのは駄目なの?」

。。。。?は?なにが?

「先生が、今日は1ページでよかった!って褒めたんだよ。」

「え?」

「たくさんやっても全然褒めてくれないのに、今日は褒めたんだよ!」

・・・・。

どう思う?これ。
潰す気?

って、私が思うのっていけないことなのかな?
かなり怒りがこみ上げるのって、おかしい?

「ママ。もう一個ノーと買ってくれる?もう、すこやかのにはたくさん書けない。」

かわいそうに。。。

「いいよ。そのほうがいいね。」

たくさんやることが決して一番いい事ではないけど、やりたい気持ちが一番いいことだから
ママは何冊でも買ってあげるよ。
上手に書けるように納得できるまで、いくらでもやっていいんだよ。

「やってもいいんでしょ?」
「いいんだよ。」

今回のことで、私の先生に対する信頼は一気になくなった。
積み重なったいろんなことがあるけど、私の子供を傷つけた。これが一番だ。

問題はこれからで、もちろん今日のことは直接先生に抗議(?)するけど
これから先、どうしようかな?
Shioはすこやかを辞めたいなんて全然思っていないし、お友達とも上手くやっている。
本当にどうしようかなあ・・・。

□今日の爆笑

「時間が少しあるから、ちょっとぶらぶらしようか?」

って言ったら・・・:

DSC04792 ぶらぶらあああ~

「こんな感じ?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。(--;

「違うよ。」

「え?違うの?足も?」

何が悲しくて、道ッぱたで手足ぶらぶらしなきゃいけないんだよ!
大丈夫?うちの子(--;

投稿者 さゆりん : 23:10 | コメント (11) | トラックバック

2006年8月22日

軽井沢に行ってきました♪

金曜日から軽井沢へ、私と子供達&私の両親で行って来ました♪

DSC04793 何故か。。。

駅ではウルトラマンが出迎えてくれる・・・。

去年は愛知万博へ行ったのだけど、今年は行き先が見つからず。。。
なんだかグズグズしてしまい・・・。
だったら行き慣れたところがいいかと、伊豆か軽井沢!
ということになりました。
伊豆は行き慣れるどころか、行き飽きるほど行っているので
「星が見たい」というShioの希望で軽井沢へ。。。
↑↑↑東京の子って晴れてても星見えないからね(--;

DSC04796 なにしてんの?

宿もギリギリだったので、グリーンプラザしか取れなかった;
スキーで行ったことあるかな・・・って、それは白馬のほうで
今回は北軽井沢。

新幹線に乗りたいHina。。。
軽井沢からレンタカーということにして、新幹線で行きました☆

さすがに涼しい♪

って思ったのもつかの間・・・土曜日は恐ろしいほど暑かった;
でも夜はスコールだし・・・星なんか全然見えないの(--;

DSC04806 軽井沢らしいのを一枚。パチリ☆

泊まったホテルは冬場は大きなスキー場なので、館内の施設が充実していた。
子供連れの家族向き~♪

 

DSC04808 DSC04810

キッズルームで遊びまくる。。。

DSC04812 足湯

一番気に入って長時間いたのが、足湯。

駐車場脇に玄関よりも先に出迎えてくれる足湯。
軽食と麦茶が無料!!
Hinaはいつまででも入っていたいらしく、暇さえあれば行きたがってた。。。
私も結構付き合ってたな。。。

DSC04820 宿はこんな感じ。

まだまだ別館もあったり、ドックホテルも敷地内にある。
犬も一緒に泊まれるのは良いねえ♪

部屋は向かいで二部屋とって、結構のんびりできた♪
これといってすることもないので、館内で遊んだり風呂は行ったり散歩したり。。。
ダラダラ~ッと過ごす。

同じ敷地といっても、車で5分くらいのところに遊園地が。

おもちゃ王国

チケットがついていたので、行ってみることに。
DSC04829 DSC04831

どこにいっても奴は居る。。。

でここれ凄いね!!
ダイヤブロックで作ってあるの!!
ブロックって凄いね!
家にも大量にあるLEGOで挑戦してみるか???

DSC04822 こんな顔の。。。

ジェットコースターはHinaでも乗れる。
短いコースを3週。。。
って、大人には辛い(--;
子供は喜んでたけどね。

一日居たのだけど、写真撮る間もなくて・・・。
今見たら殆どなかった(--;

とっても広くて、渓流釣りやポニーの乗馬なんかも楽しめる。
小さい動物のふれあいもちょこっとあったり。。。
色んなところに広場みたいのがあって、いちいちその辺で遊ぶ。
入場券だけでも結構楽しめそう♪
ジャブ池もあったよ☆

他には、牧場にも。。。

「マウンテン牧場」


DSC04863 ポニー。

どこでも乗りたがるなあ。。。
去年の旅行でも帰りに寄った動物園で乗ってたし・・・。
馬。好きなのかなあ???

DSC04857 牛にはびびる。。。

Shioって、生で牛見るの始めてかも・・・;

DSC04859 おおおおおおおっ!!

って言ってた。

やっぱり馬は好きらしい?

マウンテン牧場は気に入ったな!
私好み♪

色んなものを作ったり出来る体験型の牧場☆
私とShioはろうそく作りに挑戦!!

 

DSC04842 ヨーヨーに厚く蝋を重ねていく。

DSC04838 冷たい水の中で5分冷やして

DSC04844 色をつけて絵を描いていく♪

DSC04846 出来た!

最後に作った器に小さな蝋燭を立てて出来上がり♪

DSC04848 手前がShio☆奥が私

4歳でも十分楽しめて、30分くらい♪

他にもソーセージ作りとか、色々あった♪
小学生くらいになったら一日中居たいくらい!!

って・・・その間Hina&ジジババグループは・・・。
テラスで仲良く昼寝してたけど(--;
風呂入りすぎグループだから、風呂以外は殆ど寝ている人たち;

DSC04851 やっぱこれでしょ!!

寝ている人たちはほっといて、貪欲組の私とShioは牧場を満喫♪
牛乳ソフト!美味しかったアア♪

DSC04867 やっと起きた;

赤松の下でプラスチックのチェーンをひたすらいじってる;
「トラック!トラック!」
といっていたけど・・・何のことやらわからん(--;
トラックの何かなのか?
DSC04865 ウサギだアア♪

赤ちゃんもいた♪
ウサギってかわいいよねえ☆
でも、私が今までに一緒に暮らした動物で何より強いと思っているのはウサギだけどね(=□=);
ジャンピングキックでアヒルに致命傷を与えたから・・・;
かわいそうなアヒル。。。
二人とも縁日で買ってきたのに、めっちゃでかくなりやがった;
仲良くしろよ!
って思うほど、メチャメチャ喧嘩してた記憶・・・;
ウサギを見るたびに思い出す、不憫なアヒル。

という話をお決まりで車中で話しながら、楽しくドライブ♪

我が家(って、もう私は嫁に行った身ですが;)のお気に入り、
沢屋」 に行ってジャムを買う。

img03004179 img10551746447

私のお気に入りは『イチゴミルクジャム』
これをヨーグルトに乗せて食べたり、ミルクプリンに加えたり♪

でも、一丸となってお勧めするのは!!

img1055403647 桑のみ!!

出会ったことがないほど美味しい♪

軽井沢に行ったらこれを買って帰らなければ!!
というほど。。。
旅行のスケジュールに必ず組み込む。

沢屋にも行ったので、安心してまた風呂。
どんだけ入るのだ!
って思うほど朝昼晩とご飯と共に入る、Hina&ババ。
気の合う二人?

他にも夜は縁日があったり、マッサージしてもらった兄ちゃんが・・・微妙だったり???
色んな思い出を頂き、帰路も新幹線。

足の不自由の父は「1年分歩いた」といって、新横浜からも運転したがらなかった;
そりゃあ、疲れるよね;
避暑地に行ったのに、全然暑いし(--;
風呂ばっか入っているし。。。
高校野球は気になるし・・・。
遊園地が一番きつかったかな???

普段はハンドルの取り合いになる私たち・・・。
「俺がうんて・・」「いや。私が!」「いいや!俺が!」みたいな・・・。
今回ばかりはよっぽど疲れ果ててたのか、強制的に私にハンドルを任せてたよ;
ありがとう。

実家に一泊して、今日から仕事の母を会社に送っていき
片付けと掃除。洗濯を済ませてのんびり帰る。

よっぽど疲れてるのか。。。
Hinaは電車でも爆睡!

DSC04868 って・・・あっ!

この口は!!と思ってパチリ☆(笑);

minakyonkyonさんのお家のキョンちゃんの専売特許!!
良いもの見たな~♪
という幸せを呼ぶ寝顔でした♪


 

投稿者 さゆりん : 01:07 | コメント (8) | トラックバック

おきまりブラウス☆

旅の前にむらむらと・・・。

ミシンを前に何か作りたい病が!!
簡単に出来るブラウスを一枚作りました(^^;

DSC04786 Shioの。。。

DSC04787

スモック方の半そでブラウス。
綿レースの布地で、ロマンチックな普段着です。

一枚あると、結構便利♪

襟にリネンのテープをタグ代わりにつけました。
じゃないとどっちが背中かわからないから・・・(--;

どうってことのない一枚だけど、型紙が一枚あると色々アレンジできるかな。。。
夏の必需品の一枚です☆

投稿者 さゆりん : 00:02 | コメント (2) | トラックバック