« 2006年4月 | メイン | 2006年6月 »

 

2006年5月30日

NISSENチャリティイベントに行ってきました♪

今日は良いお天気♪
柔らかい風が温かくて、Hinaと猫を探す旅に。。。
通ったことのない、自転車で通れるか?
というような路地を探検しました☆

子供の頃の夏休みのにおいが、少ししました。

と、今日は変わったこともなく過ごした一日。
なので、土曜日にさかのぼってお話したいと思います。

DSC03701 オカリナ☆

土曜日は『NISSENチャリティイベント』 に行ってきました。

このイベント、先月minakyonkyonさんが京都のイベントに行って来た!
という記事を見て、東京でもやると知って私も参加してみました♪

なぜなら。。。
オカリナが好きだから(^^:

というのもあるのですが、チャリティということなので
興味深い話も聞けるかな。。。
と、思っていってみました☆

何のチャリティかというと、「財団法人 がんの子供を守る会」を支援するためのイベント。
小児がんになってしまった子供と、その家族を支援するための活動。
小児がんについての説明や、入院中の子供達の生活や気持ちなど
わかりやすく説明してくれました。
私はこういうのにとっても弱いので、ぽろぽろ涙がこぼれてどうしようもなかったです。
いや、泣くようなことは何にもいっていないのだけど。。。
子供の頃よく自分が入院していたので、なんとなく思い出すというか。。。
私は喘息だけど、小児がんになってしまった子供を持つ親の気持ちや
入院中の寂しい気持ちが・・・なんか、いろんな角度から想いが押し寄せて駄目でした;

前から3列目ど真ん中に座っていたので、ステージから目だって仕方なかったです(--;

DSC03689 DSC03687

お話が終わると、井上あずみさんのコンサートで「さんぽ」や「となりのトトロ」
を聞けました♪
で、また泣く(T□T);
何でかって?
なんか・・・なんなく、迫力に負けて;

事前に色を塗っておいたオカリナで、みんなで一緒に演奏したり。。。

DSC03685 DSC03686

子供も知ってる歌なので、とっても楽しそうでした♪
Shioには行く前に
「病気でママやパパと離れて入院しているお友達のために歌を歌いに行くから、
大きな声で歌わないとお友達に聞こえないからね。頑張ってね!」
と言っておいたので、張り切って歌ってました☆
ステージ上の人がみんな東京出身なのか、椅子に座ってる人は殆ど身内?
私たちの隣や後ろの女性グループは井上あずみさんのお友達のようでした。

そんななかで、歌や話にぽろぽろ泣いてて・・・;
なんか、気まずかったなあ・・・;;

DSC03703 DSC03704

ShioとHinaに100円づつ募金させて、Tシャツを一枚買いました。
そしたら、なんか色々くれましたよ♪
チャリティのイベントの一環で飛行船が飛んでいるので、
そのストラップとシール、組み立て式の募金箱。
シールは全部で4枚もらった♪
私は文房具が大好きで、シールをめちゃめちゃ集めているので
すっごく嬉しかった!もっと欲しいからもっと募金しようかと思うくらい!!

子供達はオカリナが凄く気に入って、ずっと首から提げてます^^;

ひとつ残念だったのは、雨が降ったりやんだりしていて
子供達の書いた絵が絵葉書になって売っていると聞いたので買おうと思ったのに
そのブースに行こうとしたら酷く雨が降り出してしまい。。。
結局買えなかった・・・;
次のイベントは北海道ということなので、残念;
欲しかったなあ。。。

小児がんももちろんそうだけど、入院中の子供の気持ちというのは
本当に不安で怖くて寂しくて、どうして子供なのにあんな想いをしなければいけないんだろう?
というくらい、恐ろしい体験であったりもする。
それが「小児がん」なんていう、とっても大変な病気ならなおさら。。。

自分の子供がもしも健康で、その健康に感謝していたら
一人でも多くの人に募金してもらいたいと思った。
今小児がんは7割の子供が回復するという。
でも、まだ3割の子供は命を落としている。
たくさんの募金が集まって、研究が進んで殆ど完治する病気になって欲しい。
少しでも(本当に少しだけど・・・)協力できたことが嬉しいと感じた土曜日でした。

□最近の気になる情報

この前エンタの神様を見ていたら、「ヒライケンジ」という芸人が。。。
最初はピンと来なかったんだけど・・・二回目の登場がすっごく印象的で
セクシーに感じて。。。
でも、どっかで見たことが。。。

hiraikenji

!!!!!

この角度!思い出した!
お前は「ジョンレノソ」!!

知ってる?ジョンレノソ。。。
ちょっと前の「学校へ行こう!」という番組に「B-RAPハイスクール」って言うのがあって、
それに出てたのよ♪
好きだなあ~♪
この人。

プロフィール見たら、身長180センチで体重58キロだって。
ビンゴ!!!
好きなわけだわァ~♪

でも・・・・エラ無いからなあ。。。残念;
やっぱ、私には板倉君が一番だなあ♪

私がいちころになった彼の映像は⇒こちら

みんなも彼の歌声と踊りにくねくねしてねえ♪

投稿者 さゆりん : 00:35 | コメント (10) | トラックバック

2006年5月28日

普通に幸せ。

最近見た邦画、「ぼくんち」

 B00008WJ2H.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_ ぼくんち

西原理恵子原作の漫画を、坂本順治が映画化した2002年の映画。
坂本順治といえば。。。「新・仁義なき戦い」のイメージ。
あ、赤井英和のボクシング映画もそうだっけ?
邦画らしい邦画を、クセのある感じで撮るわりと好きなタイプ♪

ただ・・・私は西原理恵子という漫画家が好きで好きで、とっても苦手。

彼女の描く世界はあまりに普通に不幸で、涙がぽろぽろ。
で、その涙に罪悪感を感じるような。。。
そんな、漫画家。
決して泣いてはいけない漫画。
あまりに現実的な「イタミ」を、露骨に内面からぐりぐりと描いてて
人生にハッピーはあっても、ハッピーエンドなんてない!
ということを知らしめるような。。。
上手くいえないけど。

上手く言えないのは、多分・・・。
作者自身がそのイタミの中をまだ模索中に描いたんじゃないかと思うところ。
もがき苦しむような不幸ではなくて、どうにもならない脱力感と
「生きる」ということへの執着による幸せのなかで感じるイタミ。
本人が泣いていないのだから、読み手が泣いてはいけないんだ。
という思い。
それがまた辛い。


だから、映画になるって知ったときは。。。なんか困惑した。
ずっと観ないでいたけど、なんとなく観てしまったら・・・

「あ・・・泣いていいんだ。」

という満足感☆

いいと思った。

あるワンシーンに、私の悩みというか・・・「なるほど!」と手を打つ台詞があって。
成果を残す映画になった。

信じた男に裏切られた女が、主人公の幼い弟に
「ねえ、普通って何処にあると思う?」
って尋ねる。
考えた末、弟が言った台詞が

「ご飯の中にあると思う。」

といったところだ。

普通に毎日家で作ったご飯が食べられるということ。
どんなに貧乏でも、どんな環境であっても誰かが作ってくれたご飯を食べるということ。
それがどんなに大切かということ。

夕方のニュースの特集で、近年孤児の「里親」が増えているというのを見た。
色々な理由で施設に預けられた子供が、里親の下で生活していくのは
集団の施設にいるよりも、凄く良いと言う。
もちろん互いにいろんな条件をクリアしなければいけないのだろうけど、
最近は、全くの孤児というよりも虐待や育児放棄による施設入居が多数なので
養子縁組が難しいというのもあるのかな?
だから、より子供らしく生活していくには里親の下で「家庭」という場所に学ぶ愛情が
必要不可欠らしい。
いろんな体験をしてきて、心を閉ざした子供達が里親の下で心を開き始めるのは
やっぱり「食卓」というのを聞いた。

家族でひとつのテーブルを囲み、家族が作った食事をする。

たとえそこに血のつながりがなくても、心が動く。
それが食事。

その特集を見た後だったので、映画「ぼくんち」のあの台詞にかなり参った;

私はそんな苦労もせずに育ててもらったのだけど、
今にして思えば、母は偉かった!

何よりも家事が嫌いな母。
でも、私はインスタント物で食事を済ましたことが一度も無く育っているのだ。
掃除や洗濯はきっと、ものすごくいやいややっていた母だけど
食事の支度だけは手抜きをしていなかったと思う。
父は絶対に家族での食事にこだわったし、一番印象的なのは
私がペラペラ友達のことなどを喋っていたら

「食事中は目の前の食べ物の話をしろ!」

と怒られたこと。

ただ、楽しく食べればいいって物じゃない。
よく見て、感謝して食べないと脳みそが愚か者になる!

脳みそが愚か者・・・。

確かに。
今にして思えば、本当にそうだと思う。
文句でも褒めるでもどっちでもいいから、今日の料理について語ってほしい。
作った本人はそう思うものだ。

母の愛を当たり前なんて思っては駄目なんだな。

母になると、それは当たり前なんだけど。
やっぱり当たり前のことじゃないな。
当たり前に出来ない人だって、たくさんいるんだから。
わたしだって、誰か他の人に「子供を愛するのは当たり前だろ!」
なんて言われたら・・・ちょっと辛いという場面もある。

だから、家族の誰かが支度するご飯って大事なんだ。

そこに、愛情が無ければいくらでも手抜きできるものだから。
一瞬でも「疲れてる」って気持ちがあったら、いい加減なものが出来上がる。

今まで考えたこともなかったけど、すっごく変な気分になる相手がいて
「バランスの悪い人だな」
ということが、昔から多々ある。
食べることに興味が無い人。

好き嫌いが多いとかじゃなくて、食べることが義務的な人。

その人自身はとっても素敵な一面を持っているのに、どこか大事なところが投げやりだったり。

なんとなくつながるものがある。

お母さんて、本当に大事だな。

添加物とか、有機野菜とか。。。
そんなんも大事なんだけど、とにかく毎日毎日作っているということ。
毎日毎日考えているということ。
母以外の誰も考えなくても、母は毎日何度も何度も

「今日は何を食べようかな?」

って考えているということ。
作っても作らなくても、家族全員の食事を気にしている人がいるということ。
それが、一杯のご飯の中に「ふつう」に詰まってる。
ごはんがあったかいということが、何にも勝る「あたりまえ」なのだ。

当たり前が欠けるという重大さに、気がついてよかった。

それだけでも、観た甲斐がある。

やりきれない思いがずーっと続くストーリーだけど、結構いい!
私は母として、色々反省したけどね^^;
子育てに金は・・・かけること無いね(--;
という、感想。

だらだら描いたわりに、まとまらなくてすみませんm(__)m;


投稿者 さゆりん : 03:18 | コメント (9) | トラックバック

Shioのノースリーブ♪

ハンドメイド復活!

DSC03692 Shioのノースリーブ♪

参考:ママと女の子・ナチュラルテイストの服と布小物

この本にすごくハマってるかんじ?

先日レースをたっぷり購入してきたので、思う存分使える!!
ということで、はしごレースを二段使ったノースリーブ☆
を作りました♪

DSC03699 DSC03695

レースを全部で3メートル以上。。。
布地が近所のキンカ堂でメートル210円だから・・・まあ、いっか(^^;
レースもこの前の問屋街で買ってきたもので、多分メートル100円しなかったはず!

安く上がってかわいい!
って言うのが、やっぱり目標なので。。。
夏物はなるべく安く上げたいなあ。。。

これは、レースの段をつけなければいくらでも作れる感じ。
段をつけた瞬間に、ものすごい気を使うけど・・(--;
いい加減な裁断が得意の私には、ちょっと肩のこるデザインでした;

ダブルガーゼで段なしだったら、また作ってもいいかなあ♪

トータルで500円台!安いと思ったら↓↓↓クリック♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 

投稿者 さゆりん : 02:06 | コメント (5) | トラックバック

2006年5月26日

正しい30代☆

今日は久々に安心する晴天♪
お布団も干してふかふか~(^^☆

DSC03527 ベランダお手伝い♪

眠れない日々(いろんな意味で・・・)が通り過ぎて、
何とか心も落ち着いて。。。
やっと、いつもどおりの平常心☆

いや・・・ほんと、私おかしかったわァ。。。

久々に自分のことについて考える余裕が出てきました^^;
で・・・↓↓↓本当に長いです。
付き合える方だけどうぞ^^;

先日めでたく(?)30歳を迎えたわたしですが、いきなり何が変わるでもない
普通の日々。。。

当たり前のことだけど、激変するものは何もない。
私は私のまんま^^;

でも。。。
誕生日を迎える数日前から、少しずつ考えていたことがある。
それは、ちゃんとイメージして年を取ろうということ☆
そんで、ちょっと昔を振り返ったりして・・・。
(あ・・・ほら、現実逃避してたから^^;)

実は、私は10代の後半までは全く親に逆らえない娘で、
親を尊敬していたし不満もなかったけど。。。
なんていうか、大事な気持ちは何一つ表現できない子だったと思う。
そのくせ口数が多いので、親は娘のことを
「口ばっかり達者で何も中身のない奴」
と思って育てていた。
門限も厳しかったし、家庭内のしきたりや外面にはめっぽううるさかった。
家の中での出来事で反省文とか普通に書かされていたし・・・;
母親とも高校に入るまで交換日記をしていた。
変でしょ?
でも、これには理由があって
母はとにかく家事が嫌いな人だったらしく、家事から逃げるため(←偏見らしいが)
父の会社を手伝っていた。
その上、母の周りにはなぜかいつも重病な人や、心が迷子の人がいて
子供には躾以上の子育ては難しかったから。
だから、私とは毎日交換日記を交わしてその日の出来事を打ち明けあっていた。
まあ、主に打ち明けるのは私なんだけど。。。
たいしたことは書かず、学校での出来事をかいて母がコメントする。。。
みたいな。。。
父も恐ろしかったけど、母は違う意味でもっと怖くて^^;
なんかにつけて言いようのない正しさを持つ人だった。
だから、親の決定には何一つ逆らえなかったし逆らおうという気も起きなかった。

やりたいことは何でもさせてくれてたし、門限などを守ればわりと自由だったので
何も不満はなかったけど。。。
大事な決定事項は、私の意見や想いを確認もせずに決められたことに
漠然とした不信感はあったかもしれない。

そんな10代を過ごしていた私。
交友関係もなんとなく人任せで・・・;
いやあ・・・本当に愚かというか。。。
彼氏とかそういうのも、来るもの拒まず去るもの追わず。
「私を好きな人が私の好きな人」
って感じで。。。
高校に入る頃には、なんだか「告ればOK」見たいな女だったなあ。。。

しかし、10代も後半になって友達に関しての考え方が大きく変わった。

そう、しつこく思い続ける元彼を好きになって。。。
自分から強烈に興味のわく相手を見つけたら、自然と友達に対する気持ちも変わってきた。
それからは人に対して興味をもって接しようと心がけるようになって、
それは未だに同じ気持ち。
あの時彼に会って、本当によかったと思う。

程なくして10代も終わり間近、その瞬間に元彼に振られ~;
そっから、今度は社会的に変わろうと思った。
母の言うとおりに看護学校に入学した私。。。
「ちゃんと考えよう!」
やりたいこと!20代になる前に!
で、休学して花の学校に。。。
初めて反抗心を行動で表した。
本当に怖かったなあ。。。
看護学校も地方だったから、一人暮らしだったけど
学校中退するって言ってからは、帰る家もなくなって・・・;
仕方ないからパチンコ屋さんとかでバイトして。。。
学費が高いから、一ヶ月の食費が5000円とか。
キャベツしか食べれなかったり^^;
米は実家によく盗みに・・・;
その数年は花しか知らないで生きてた。

少しの成功と、大きな脱力感にどっぷりハマって出れなくなり。。。
一時退散。。。
成人式を期に実家に帰れたというのに・・・;
で、色々やってみようと思った。
よく考えたら、私は殆ど何も知らないで無我夢中で花だけと向き合っていたから。
友達が大学で友達と築いてきた時間や関係もなければ、
振り返れば過去の友人も。。。

で、大きな欠点。
私は自分の本当に思っていることを言わない。
「ムカつくんじゃ!」とか、「こういうところが好き」とか。。。
どっちにしても、自分の自分だけの主観を抱え込む。
これは癖。
転校が多かったせいかもしれないし、両親との関係もあるかもしれない。
だから、少しずつ世間を見ていろんな人と接したい。
ムカつく奴とも、心から尊敬できる人とも。
もっともっと出会いたい!
と思った、20代の半ば。。。
人生でであった人の中で一番ムカつくやつと結婚。

まあ、それはそれで面白い人生かな。。。と。

20代の後半は色々蓄える時期だったと思う。
たくさんの事を始めたし、やりたいことがどんどん溜まって未来が楽しみに♪
10代の後半でひらめいた交友関係も、だんだんいたにつき
今は大事に思う友人が多くいる。
友達のために涙が出る私なんて、想像できなかったくらい。
だから、それはそのままに。
この先の人生でも、ずーっと大事にしていきたい。
どんどん大事な人が増えるように、心をあけっぴろげにしていたい。

これからの30代、私なりの正しさを追及して
20代で溜め込んだやりたいことを一つずつでも始めたい☆
ダンスや、洋裁ももっと!それから仕事も。

子育てはこれからどんどん体力的には楽になると思う。
精神的にはまだまだこれから!
神経質で心配性の私が、何処までおおらかな育児が出来るか。。。
でも、子供も頑張ってるから私も頑張ろう!

いつものんびり、何かに夢中!

思い立ったらすぐに行動!

そして、少し自分を守ろう。

大事なものを選別しよう。
攻撃的な自分が嫌いだったけど、嫌なことは強く意思を持って否定しよう。
相手を傷つけることを怖がって、自分に致命傷を負うことを選んできたけど
ずっと隠している気持ちを、少しは声にしようと思う。
嫌われるのが怖いほど、もう若くもないことだし^^;
自分の事を守れないと、子供のことも守れない☆
夫に対しては、最近は楽な気持ちでいられるので
こんな感じで嫌なやつには、スルーしよう!

40代になるのが楽しみな私になりたい♪

□猛烈に惹かれた☆

DSC03669 陸ガメ!!

亀好き♪
今日、動物好きのHinaがペットショップに入り込み
猫の前で「ねっこひ~ろし!にゃあああああ!!!」
とかやってて動かないので。。。
私は他人の振りして、爬虫類コーナーへ。
イグアナとか好きだからァ♪
で、見つけた陸ガメ!!

ほっしいいいいいいいい!!!

意味もなく、店員さんを捕まえて飼育方法とか聞きましたよ♪
そのうち我が家に来るかも~???
ネーミングに迷うわァ♪
(夫に秘密。)

投稿者 さゆりん : 01:18 | コメント (12) | トラックバック

2006年5月25日

最近の私たち☆

いやあ・・・すっかり更新も遅れていましたが;
なんとか日常が戻ってきています☆

というのも、私がものすごく忙しかった。
先日記事にも書いたとおり、新しい仕事のことでかなり勉強が必要だったこと。
ソフトの使い方がイマイチで・・・;
建築用語もわからないし・・・;
殆ど現実逃避状態(TT);
いざ作ってみたら、私のPCで3Dが動かないことが判明。。。
夫の頼んでPCを改造。
今、私のPC・・・なんかちょっと変な事になってるけど~気にしない、気にしない!
提出期限内にとりあえず出来上がったのが・・・奇跡?

だって・・・皆さんご存知だと思うけど。。。
私、夜中になると毎日ミシンの前だったし;
そう、現実逃避中だったんですねえ(TT);
以前はやることは先にやらないと気がすまないタイプだったんだけどなあ・・・;
宿題とか学校でやって帰るタイプ;
あまりに不安だと、人間他の事をしようと試みたりするものだなあ。。。
で、昼間は焦っていてもたってもいられず・・・ちょこちょこ勉強したり。
でも、一家の主婦なのでやることも山ほどあり・・・;
先週はちょっと私・・・おかしかったかも(--;

まあ、そんなこんなで何とかいつもの夜更かしblogに帰ってこれました♪

前置きがものすごく長くなりましたが、先週の事件?
あれこれを。。。

あまりの難解な問題に。。。
家にいるとおかしくなりそうなので、Hinaと突然バスに乗ってしまったりしてました;

DSC03600 「こんなことしてていいのかい?」

Shioを幼稚園に見送った後・・・家に帰りたくないので(苦笑;
目の前のバス停で止まったバスに乗り、終点まで。。。
何処まで追い詰められていたのか・・・わたし(TT);

終点は割りと大きな駅で、ショッピングモールじゃないけど・・・
ホテルの周りにお店があるようなところがあるので、そこへ。。。
DSC03606 DSC03605

やたらとでかい。。。

しばらくうろうろするものの・・・Hinaと二人でホテルランチしても・・・;
そんな無駄遣いしている場合じゃないので、その辺でうどんなどを食べて。。。

DSC03610 団子虫を探す。。。

することがないので、団子虫とありの観察に徹するも・・・あんまりいないし;

DSC03609 退屈。。。

トーマスで遊びだしたので家に帰ることに。。。

と。。。
平日はこんな感じで、PCから逃げ回る日中を過ごしました^^;

土曜は、PCに増設するものを買いに秋葉原へみんなでGO!

どうにもこうにも逃げられない状態の私は、結局書籍に頼ることに。。。
しかし、マニアックなソフトで書籍も多分1冊しか出ていない。。。
あるのか???

DSC03629 秋葉原ヨドバシにて。。。

子供と夫はおもちゃ売り場へ。

ここのおもちゃコーナー凄いね!!
びっくりしたよ!

 DSC03632 ガチャガチャ多すぎ!!

フロアーの二列ガチャガチャ!!
大人買いの名所?
もちろん私も大人買い・・・しませんでした^^;
だって・・・;
次に控えているところで大人買いする予定だったからァ♪

夕方前に秋葉原から日暮里へ☆
ジャンク屋に行く夫とはここで一時別行動♪

日暮里に何しに行ったかというと・・・

DSC03639 日暮里繊維問屋街!!

もう!!
絶対に行こう!って思ってから結構な月日がたってしまったけど。。。
何も、この日に行かなくても。。。
って感じだけど。。。
でも、ほら。わたし家に帰りたくなかったから^^;

DSC03641 すっごい数の繊維問屋!

事前に行きたいところはピックアップしたつもりだったけど。。。
もう、興奮しちゃって隅から隅まで・・・;
って、ベビーカー押しながらはキツイ。

とりあえず、普段その辺では買えないものを。。。
布・洋裁材料のコンビ二「やまよ」さんで!
何かというと、両面接着芯や接着キルト芯など。
ネットで買うよりも数段安いはずなので、ここには一番に行こうと決めていた♪

あったよう~!!
全然余裕であった!!
それに、布地も安かったァ♪
リネンやコットンリネンがメートル1000円以下!!
大興奮!!

「やまよ」で興奮しすぎて、子供を夫の託すべく夫に電話☆
⇒「早くしてよ!!」夫。不幸なり(--;

で、ちょっと休憩かねてお茶しながら夫と合流!

いざ!!!
と、身軽になった私は財布を握り締めて出陣!!

top_imges02

一番に気合を入れて出向いたのが、レースの専門店「プレシューズ」 ♪

ここには行かねば!
と思っていた!
そして、店内に入ること・・・2分。
天からの怒り?
バケツをひっくり返したようなとはこのこと!といわんばかりの雨が・・・;

とりあえず買うレースを物色しながら待つこと20分。。。
全然止みそうにない・・・;
夫と子供は近くの喫茶店に逃げ込んだらしいとのコト。
もう、今から根性で布地買っても家につくころにはぐしょぐよじゃ~ん!!

レースだけ買って、諦めて退散;

やることやらないで楽しもうなんて思うと、やっぱり天罰が下るね(TT);

DSC03643 DSC03647

DSC03644 DSC03645

私が買ったレースと布地ちゃん♪

でも、どれも満足のいく買い物が出来ました♪
これからはゆっくり活躍させてあげたいと思います☆

□おまけ

先週からminakyonkyonさんが豆乳ダイエットなるものをしていると聞いていて、
近所のスーパーで何気なく通った売り場にて

DSC03649 こんなものを発見!

「商品になるほど話題なんだなあ・・・」
と、漠然とおもったら。。。。

 

DSC03650 !!!

ペット用品売り場でした^^:

最近のわんこちゃんたちは幸せだなあ♪

投稿者 さゆりん : 00:33 | コメント (13) | トラックバック